以前、休日は午前9時頃起床していました。しかし、最近仕事の関係から、朝6時には起床する習慣がついたので、休日でも朝早く起きる事にしてみました。ちなみに「早起きは三文の徳」とは、早起きをすると1日が長くなる分、徳(得)をするという意味です。三文とは江戸時代の通貨です。現在の価値に換算すると大体100円程度と考えておけばいいでしょう。休日といえでもやるべき事は結構あります。私の場合、朝6時に起床し、朝食を食べた後、資格の勉強や仕事の処理に充てています。同時にDVDも見たりします。BGMの代わりです。自宅では、トリプルディスプレイを構築しているのですが、2画面を仕事に、1画面を映画のDVDや音楽鑑賞用にあてています。デスクワークだと、自宅で処理できる案件も結構あると思います。休日にある程度処理しておけば、平日の負担も減るし、ワークライフバランス的にもいいと思います。その後、洗濯物を取り込んだり、皿を洗ったり、家事に取り掛かります。大体、午前11時頃には、一通りの作業が終わっているので、昼食を摂った後は、予備・自由時間にしています。朝6時から午前11時頃まで約5時間あるので、勉強、仕事、家事など、かなりの事を処理できます。また、やるべき事は終わっていますので、午後からは、精神的な余裕を持って過ごす事が出来ます。休日に「早起きは三文の徳」を実行した結果ですが、精神的なメリットが、かなり大きいと感じました。朝型の人、早起きが苦にならない人は、休日でも、「早起きは三文の徳」を実行してみてはいかがでしょうか。翌日が仕事でも、休日特有の憂鬱感が軽減されると思います。ドモホルンリンクルが気になる。

私が、先生を目指そうと思ったきっかけは、大きく分けて二つあります。まず一つ目に、サッカーをしていたことにあります。小中高サッカーをしていて、そこには監督がいるわけです。特に高校の時に、選手権に出るという目標に向かって、監督コーチ選手はもちろん、みんなで一緒に目指していくというのが好きで、その中でもトップに立って指揮を執るといのをしてみたと思いました。もちろん行けるとこまで選手として上を目指し、そのセカンドキャリアとして監督になって、選手権を制覇したいという思いがありました。そのようなこともあって、先生を目指そうかなと思いました。次に、中学の恩師との出会いです。私は中学の時に、自分に信念というのがなく、人に言われるがままに流されていました。それを見ていた担任の先生が、私を呼び止め叱ってくれたりしてくれました。また悩んでいて、晴れた顔をしていないと他愛もない話から私と話してくれ、悩みごとまで聞き出してくれました。私はこの先生と出会ってなかったらと思うと、高校大学としっかりと行けていたか分からないし、とても感謝しています。このように一人のの人生を変えれる、また育てることができる職業というのに魅力を感じるようになりました。これらのようなことがあり、私は先生という職業を目指すようになりました。脱毛石鹸はどうなの?

健康の為には、階段を使った方が良いのは分かっているけれど、駅やデパートなどどうしてもエスカレーターを使うことがあります。通勤に余裕があったり、疲れて階段を諦めてしまうことがあるのです。駅だと追い越す人がいるため、片側に寄って乗らないといけないけれど、横をスゴイ勢いで走り抜けられたり、カバンをぶつけるように追い越して行かれるのは、気分が良くないです。自分が小柄のせいか相手は避けようとせず、革靴で足を蹴られそうになったり、追い越しかけて進めなくなり、イライラのオーラ出しまくりのサラリーマンが近くに来ると、「そこまで急ぐなら、エスカレーターを使うなよ!」と内心、イラッとしてしまう。そのくせがついてるのか、デパートなど店の中でも前の人と同じ方による人がいるので、子供がふざけて走り抜けたり、サラリーマンやOLらしき人が靴音させて抜かしてしまう。せっかく、ゆっくりしようと買い物に来てるのに感じが悪くて、つい、イラッとしてしまう。中には、真後ろにピッタリとくっつく人がいて困ることがあります。それも、一段開けて立つのではなくて、すぐ後ろに!「何で寄ってくるの!」と顔に書いてしまうぐらい、息や匂いがしてきて気持ち悪いのなんの。年取ると、距離感がおかしくなるのか、急いでも買いたい物があるのか知らないけれどいい迷惑です。かと思えば、エスカレーターを歩きながら、わざわざ、人と人の間を割り込んで通る女性がいて、ずうずうしさが信じられない。女性ホルモンおすすめサプリとは?

奥様のあたいにとって日曜日はほぼファミリーに徹する事が多いです。
ウィークデイは仕事がある結果、ファミリーに裂く時間はほとんどありません。
日曜日=たまったファミリーを燃やすといった界隈でしょうか。
本当はいろいろ出かけて試合に行きたいモチベーションもあるのですが・・・なかなか行けないですね。
ビジネスにかまけてファミリーを大ざっぱする事もあるのですが、汚いマンションにいるのもストレスが止まります。
マンションは、主人がファミリーを諦める人なので、ほとんどあたい最初人でこなしている。
一帯何をしているのか・・ご紹介しますね。
土曜日は・・
・午前6時半ごろには起床して、クズ取り出し
・洗濯は2~3回
・ペットの世話(散策など)
・朝飯アレンジと対応
・リビングのバキュームクリーナー
・10時間過ぎに買い物(デパート・ドラッグディーラー)
・常備食の炊事など
・小気味よい昼めしアレンジと対応
・入口・庭園・便所のクレンジングなど
・ミールの備えと対応

週末は・・
・ペットの散策
・洗濯
・アイロン(ワイシャツ・ショーツ・ハンカチなど)
・朝飯アレンジと対応
・おバスのクレンジング
・軽々しい昼めしアレンジと対応
・昼過ぎ中休み
・ミールアレンジと対応

こんな感じでしょうか。ほぼ各週こういう件をこなしている。
世間に奥様の方々はいかなるのでしょうか?私達はキッズがいないので、まだ利口な方かもしれませんね。
キッズのおる家庭ではもっといっぱいのファミリーが発生してくると思います。
最近のういういしいカップルは男がファミリーをできるそうですね。羨ましいかぎりだ。
自分にチャンスをもっともてるみたいファミリーの効率化を目指します!